You are here

ESP8266-ENV-BIT

ESP8266-ENV-BITの概要

ESP-WROOM-02に5Vの信号出力機能を追加する拡張ボードです。

BME280環境センサーや明るさセンサーも搭載できます。

ESP-WROOM-02をWebサーバーとして構成したり、Blynkを利用することにより、スマートフォンなどから操作できるIoTデバイスの作成に利用できます。

下記のESP-WROOM-02ボード(別売り)に接続して利用することができます。


  • ESP8266-CORE
  • ESPr Developer (スイッチサイエンス社)

ESP8266-ENV-BITの組み立て例


  • 4信号の5V出力機能を装備しています。
  • 圧電スピーカーを装備しています。
  • 環境センサーBME280(別売り)を搭載して、温度、湿度、気圧を計測することができます。
  • 明るさセンサー(別売り)を搭載し、周囲の明るさを取得することができます。
  • 焦電センサ(人感センサー)HC-SR501(別売り)などの外部デバイスを接続できる端子を装備しています。
  • 3.3VのI2C機器を接続する端子を装備しています。
  • ESP-WROOM-02のディープスリープ機能を利用することができます。

ネットショップ:


ESP8266-COREの搭載例

ESPr Developerの搭載例


ESP8266-ENV-BITの回路図

ESP8266-ENV-BITの回路図を示します。

ESP8266-ENV-BITの回路図


開発ソフト: 
チップファミリー: 
MCUチップ: