You are here

LCDへの文字表示

dsPIC-DEV-3013RLを評価ボードとして、dsPIC30F3013のプログラム例を紹介します。

dsPIC-DEV-3013RLの液晶ディスプレイとしては、ポピュラーなSC1602BSが利用されています。初期化のシーケンスが少し面倒なのですが、ライブラリが提供されていると簡単に表示できますね。

HELLO WORLDのLCD版

OpenCLCD()では、液晶ディスプレイを初期化して利用できるようにしています。この処理には、dspicdev3013rl.hに記述されているLCDの出力ポートに関する情報が利用されています。LCDへの文字列の出力は、putsCLCD()で行います。LCDに文字を表示した後は、for文による無限ループで、スイッチの状態をLEDに反映させています。

開発ソフト: 
チップファミリー: 
MCUチップ: 
技術: