You are here

PYCSYS USBリファレンス

USB通信

USBによるシリアル通信処理を行います。これらの機能は、USB通信機能が組み込まれているMCUチップを利用しているボードでのみ利用できます。

  • void USB_begin(void)
    USB通信機能を利用可能にします。

  • void USB_end(void)
    USB通信機能を停止させます。

  • int USB_attached(void)
    USBでPCと接続されているかどうかを確認します。

  • int USB_baudrate(void)
    USBで接続されている仮想COM(RS232C)回線のボーレートを返します。

  • int USB_available()
    USB受信器に文字が受信されているかどうかを返します。

  • int USB_getc(char)
    USB受信器から1文字取得します。

  • USB_busy()
    USB送信器が使用中かどうかを返します。

  • USB_putc(char)
    USB送信器に1文字出力します。

  • USB_puts(char *)
    USB送信器に(RAM)文字列を出力します。

  • USB_putrs(char *)
    USB送信器に(ROM)文字列を出力します。

  • USB_puti(long)
    USB送信器に整数値を出力します。

  • USB_putf(float, byte)
    USB送信器に実数値を出力します。2つ目の引数は小数点以下の桁数を指定します。
開発ソフト: 
チップファミリー: 
技術: