You are here

WiFi

ESP8266-BLADE-CLCD

ESP8266-BLADE-CLCDはESP-WROOM-02を単なるWiFiの無線LAN装置としてではなく、32ビットプロセッサを搭載した無線LAN機能付のMCUとして利用するために開発されたボードです。また、ESP8266の稼働時に必要となる様々な情報をモニタリングできるように、文字液晶ディスプレイを標準で搭載しています。

ネットショップ:

ESP8266-BLADE-CLCD

開発ソフト: 
MCUチップ: 

ESP8266

ESP-WROOM-02にUSBインターフェースを追加したコンパクトな実験・開発用ボードです。
ブレッドボードでの実験に適した細い形状となっています。また、様々な応用に対応した拡張ボードを利用できます。

開発ソフト: 
MCUチップ: 
技術: 

ページ

Subscribe to RSS - WiFi